映画「レオン」を見ながら考えた

【中古】レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・ED 【DVD】/ジャン・レノDVD/洋画アクション価格:1,630円(2020/7/20 11:15時点)感想(0件)  どうしてこの映画を知ったのかは忘れたが、なんか覚えていた。 当時すげえおもしろいなーと思っていたけど、今見てもすげえおもろいと思った。 朝から半分くらい見て止める。 昨日散々プレイヤー壊れてるとかやってた…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画1日目

 ということで前日に引き続きレオンであると。  午前中に書こうと思ったが、気が付けばあんまりおもしろいんでとうとう最後までみてしまって書けなかったもんだから夜に慌てて書こうとしているところです。  ところが夜に眠気が来たもんだからとうとう翌日になってしまいましたよという感じですね(笑)  ・で、ここで英語の講師でもしてみんとすってなもんだが、多分オレがいまTOEICやった…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画2日目

 ということで2日目ですが。 わからーん! という声が多数ありましたが再生してもらってるんだなーと思うと大変ありがたいですね!  大丈夫ですよ、例えば日本語でもありますよね。方言ってヤツが。 「あのすはあげしちょらいけんにぇ」とか「なぬすちょらいだあかあ」とか「あげんことせにゃあええにのー」とかなんか日本語の標準語と方言とさらには個人のイントネーションが混じって全くわからん…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画3日目

 ということで3日目ですね。 トントがエレベーターで上がってきてその後です。 InShot_20200724_105816430.m4a  単発ですね。 これ機械音声1.0倍速にしたら簡単で、1.7倍速にしても簡単でした。2.0倍速にしたら壊れましたけども(笑) これ機械音声ですね。 Tell the driver to wait for us out back and hur…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画4日目

 ということで4日目ですね。 「ここに電話しろ」(Dial this number.)と迫ったレオンでしたが、その電話はモリツィオさんのところへと繋がることになります。 つまり、なぜこんな銃撃シーンが必要だったか、用心棒が大量に雇われ、レオンと戦闘したりするシーンがなぜ必要だったかと言えば、単純にこのジョーンズさんをモリツィオさんと話させる目的があったってことですね。 「あいつ電…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画5日目

 ということで釈放されたジョーンズさんでしたが。 レオンは普通の日常生活の中に戻っていきます。 そして仕事帰りに、同じアパートに住んでいるマチルダに出会います。 マチルダの綴りは「Mathilda(以下M)」のようです。これなら「マチルダ」でしょうが「マティルダ」とも呼ばれてます。チとティの間にそこまで差はないのかもしれませんが、マティルダと聞くと結構大きな違和感がありますね。 …

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画6日目

 ということで昨日は短いですがちゃっちゃと切り上げましたが今日は長いですね。 文が25個続きます(笑) 主に悪役のスタン(スタンフィールド)と部下のマルキーとマチルダの親父さんのジョゼフですね。 なのでスタンはS、マルキーはMa、親父さんはFでマチルダはMってことで書いていきます。 なんかもめているようです。  F:I mean,what's my job,I'm just a h…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画7日目(マチルダの一家団欒の風景)

 ということで昨日長かったので今日はできる限りあっさりにしようと思います。 マチルダの家ですね。父母姉弟とマチルダの5人ですね。  m:Time's up,my turn now..mp3 姉:Change the channel and I'll smash your face!.mp3 (母の開けたドアが父におもいっきりぶつかる) 母:Oh,sorry,sweeth…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画8日目(TOEIC風にひたすら電話の場面)

 ということで久々にレオンで英語ですね。 前回はマチルダの家でゴタゴタが起きている風景でしたが、そこに電話がかかってくるところで終わってました。 その電話の内容が今回の内容になります。  ・TOEICとかでも電話の内容を聞き取るとかは頻出でしたね。 頻出どころか必出だと言っていい。 どういう内容の電話なのかを聞き取って聞かれていることに正確に答えると。その意味では今回の…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画9日目(牛乳を買ってくるマチルダ)

 レオンが午前中、隣室で怒鳴り声を聞きつつ外出します。 映画でも見て楽しんで帰ってみると、マチルダがぶたれて鼻血を出しています。 レオンがそこに通りかかりますが。 短い場面なのでさっと流します。  M:Is life always this hard,or is it just when you're a kid?.mp3 大人になっても人生はつらい? L:Always l…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画10日目(部屋に突入するスタンたち一行)

 ということでぶたれて意気消沈していたマチルダは牛乳を買いに出ていきました。 レオンに白いハンカチをもらった、その優しさに対するお礼というわけですね。 そこへスタンスフィールド一行がやってきます。 約束の「明日の正午」なわけですね。  どうしてこんなに柄の悪い連中が? と思えるんですが、ITとかの分野でもハッカーを使ってハッカー対策というのが合理的というのがあるようなので、…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画その11日目(スタンとマルキー)

 お、もう10日か、ボチボチ中国語に戻ろうかなと思いましたが、まあせっかくなのでこの調子で15日くらいまで行ってみようかなと思います。そういや中国語はテキストも読んでたなあ。英語はテキスト使ってない。気が向いたら中学のテキストとか引っ張り出してこようかなと思ってます(笑)  さて、散々作曲家の話をしていたスタンですが、その隙をついてジョゼフが近くに用意していた銃を手にし…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画その12日目(泣くマチルダの話を聞くレオン)

 ということで12日目です。 マチルダの一家のところにスタン一行が押し入り、麻薬の足りない分を家宅捜索します。 難を逃れたマチルダはレオンのおつかいで牛乳を買いに行っていて難を逃れることができました。 ということで今日はここからですね。 スタンはS、マルキーはMa、部下のブラッドはBとしまして。レオンはL、マチルダはMとします。 前半と後半に分けることにします。  前半…

続きを読む

レオン番外編、ブラッドとジョセフ、Burning Spear/Marcus Childrenについて

 スタンが「Toss the apartment!」と言った後に、スタンの部下一同はジョセフの家の家宅捜索に入ります。これによって純度の落ちた麻薬、その10%分がくすねられているに違いないし、それを盗んだのも当然ジョセフだろうと。そういう思惑があるわけですが。 ここで部下の一人、ブラッドはレコードをチェックします。 「おい、何やってんだ!」と言われますが 「うるせえ、いいからその…

続きを読む

レオンで英語でも学んでみましょうやという企画13日目(今日もマチルダとレオン)

 さて。台所に豚を飼っていると言ったレオンでしたが、台所に行ってどうなったか。 ここからが今日の場面ですね。 今日長いですが見るべきところはそこまで多くないかなと。 これはと思ったら◎とかしようと思いますし、いっそ全部見て量に触れる目的ってのもいいかもしれません。  レオンはL、マチルダはM、豚のPiggyはPとします。  P:Hi,Mathilda..mp3 M:H…

続きを読む

レオン番外編2、なぜレオンはマチルダの頭を撃ち抜かなかったのか

 なぜレオンはマチルダを不意に撃とうとしたのか、そしてなぜ撃たなかったのか。  なんでなんだろうなーと漠然と思っていたらとあるところで書き込みを見つけた。  「彼は自分でルールを作っていたからだ。  女と子どもは撃たないという自分で設けたルールがある、そのルールがあるがためにレオンはマチルダを撃てなかった」のだと。  確かに最もな話だと思う。撃たないって言ってるんだからそりゃ撃…

続きを読む

Why didn't Leon shoot Mathilda?

   Why did Leon try to shoot Matilda unexpectedly, and why didn't he shoot her? I was vaguely wondering why, and then I found a post in one place.  'Because he had made up his own rules. …

続きを読む

レオンで英語14日目(ホテルに引っ越すことにしたマチルダとレオン)

 さて、前回はマチルダがやらかして窓から乱射したおかげで引っ越しせざるを得なくなったというところまで見てきました。まあマチルダにしてみれば親兄弟もなく、レオンからも追い出されてはいきなり生活に困る。親兄弟の敵討ちともいかない。そうなればもうこうでもしてレオンを引き込んで運命共同体にでもならなくてはというのがあったでしょう。あるいは「ここに住んでるこいつは掃除屋やってんだぞ」と…

続きを読む

なぜレオンはマチルダの頭を撃ち抜かなかったのかその2

 レオンというこの話を通して女が撃たれているシーンは一つしかない。 すなわちマチルダの継母とマチルダの義理姉をスタンが撃つシーンである。ここでスタンは一切の躊躇なく二人を撃つ。そしてこれだけを見るとレオンが敢えてルールを設けてまで女と子どもは撃たないと言明しなくてはならなかったような事情というのは出てこないように見える。事実この事件はスタンにとって果たしてどれだけの影響があっ…

続きを読む

Why didn't Leon shoot Mathilda?Part2

 Throughout this story, Leon, there is only one scene in which a woman is being shot. That is the scene where Stan shoots Matilda's stepmother and Matilda's stepsister. Here, Stan shoots them wit…

続きを読む

レオンで英語15日目(トニーと再会するレオン)

 ということで今日は15日目なですが、トニーの店にいつもいる奥のじいさん何者だ? と思っていたらこういう記事がありました。 https://b-movie.tokyo/leon/ これは面白いなと思いましたね。納得の内容です。「根無し」であるレオンが掃除屋として生きていく。その人生の果てにあるのは何かといえば、居場所もなく人間関係も希薄。知人のトニーのところ以外に行き場所がないん…

続きを読む

レオンで英語16日目(マチルダを叱るレオンと、レオンの暗殺講習の話)

 昨日ふと閃いたんですけど、英語だけでなく勉強の99%って忘れるんですよね。で1%程度残ると思うんですけど、じゃあどういう1%を残したいかってことが常に問われると思うんです。これを踏まえてないからじゃあベストは100%覚えることだとなってグダグダになるんだなーと思いましたんで今日から工夫入れていこうと思います。要するに100%覚えれば100点だ! とは現実にはならないんだと。…

続きを読む

レオンで英語17日目(レオンの暗殺教室編、次回予告としてのRootsの話)

 ということでですが、要点だけやって後は端折ろうかと思ってたんですが確かに一回触れたことがあるというのは重要だなと。なので99%の残りを1%の労力で見て行くのも大切なのかなと思ってやっていくことにします(笑) ただし、先日力を入れてやったところを再度チェックするという感じにしようかなと思ってます。 途中よくわからんおっさんが話してるとこがありますのでそんな重要でもないのでOにしま…

続きを読む

レオンとNo Roots

 前回からコピペ。  きわめて短いし難しくもないところですが、内容は結構重いですね。 VID_20200819_165712 (online-audio-converter.com).mp3 M:You love your plant,don't you?.mp3 大事なの? L:It's my best friend.Always happy.No question.An…

続きを読む

Leon and "No Roots"

   It's a very short and not too difficult place, but the content is pretty heavy.   VID_20200819_165712 (online-audio-converter.com).mp3  M:You love your plant,don't you? L:It's my best friend.Al…

続きを読む

レオンで英語18日目(根のくだり、トニーと仕事の話、そしてマチルダに恋に落ちたらしいと言われるレオン)

 窓ふき、買い物、洗い物、銃の手入、肉体の鍛錬、ミルクを飲む、と単調な毎日を過ごすようになり、疲れたマチルダの目は時々死んだ魚のような目をしています。そこでゲームをしようとマチルダが言いだしますが。 ①マドンナ(Maddonna)/Like a Virgin https://www.youtube.com/watch?time_continue=84&v=s__rX_WL…

続きを読む

レオンで英語20日目、事情聴取されるスタン

 ということで前回はマチルダがホテルのフロントでつまらんこと言う場面でした。 そのまま散歩に行ったマチルダは元住んでいたアパートに行きます。 人形を発見したり、隠してあるお金を取ったり、弟の遺体がマークしてあるのを見て涙ぐんだりでていますが。 そこへスタンがやってきます。 刑事二人と一緒に。  刑事さんとスタンの話ですが、刑事さんはPということでここでは一緒くたにします。あ…

続きを読む

レオンで英語21日目、スタンを追うマチルダ

 ということで21日目です。 スタンが子どものバスケットボールを奪ってパトカーで去った後に、マチルダはタクシーを捕まえます。 タクシーなのでTとします。 三つしか会話がないですね。短い。   M:Follow the blue car..mp3 追って T:And I suppose you mean to blast the music 'n go through lig…

続きを読む

レオンで英語22日目、レオンと交渉するマチルダ

 レオンはホテルから追い出されますが、部屋にやってきたフロントのおっちゃんは言います。 F:Can I have a word with you?.mp3 Can I have a word with you? 「少しお話があるのですが」というヤツですね。May I~?でも使われることがあります。いかにもキツイ一言を言ってやろうと言う感じですね。  その後二人は新しいホ…

続きを読む

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング