久々のマムシ毒

IMG_20240612_023311.jpg



 一昨日、久々にマムシに出会った。大体400分の1くらいの確率で遭うなあとおもっていたが、本当に一年半くらいあってないような気がする。これではやる意味がけっこうない。もう少し出てきて欲しいものだ。


 これがまた大きくて、気性は荒く、動きは大きく速く、マムシらしからぬ全く大人しくないやつで、一般に言われるような狂暴な毒蛇というイメージの方にそっくりななんとも珍しいヤツだった。そういうわけで毒を抜き取るのにも全く苦労せず、5分もあれば毒は抜き取れてしまった。手慣れたもんだ。
 しかし大きさの割に出てくる量はやはり少ない。マムシ自体の毒の量は基本的に少ないってのもあるが、それでもいつもの量で考えたら2倍近くはあったかもしれない。


 ・そういうわけで冷凍庫に入れていた毒を溶かして今回は1/2000に挑戦。
 何回もやってるとさして真新しい要素もなくなってきたなあ、ということで動画にしようと思ってたけどやめた。
 いつもの恒例の手順なんだが、とりあえず久々の注射はものすごく痛かった。こんなに注射って痛かったかっていうのを思った。前回1/4000はややきつめだった気もするが、今回はなんてことはない。打って5分後に両脇腹が同時にキュっと閉まる感じとちょっと痛みがあり、5分後にやや熱い感じがしたが以上だった。
 次は1/1000をがんばりたい。





この記事へのコメント

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村