復習と分析と訓練






 6月は全勝……と思いきやブレーキがかかってますが。
 うまくいかないなーとか、まあうまくいかない時はこんなもんかと思ってましたが、その日一日を振り返ってみると意外とそうではないなと。むしろそういう時でも意外とチャンスはあるし、なんとかなるものなんだけどそれに気付いてない。というよりその場面でそれに気づくだけの能力がまだ足りてないだけ。そういうことが多々あることに気づかされます。だから、その日一日を振り返ってみる。そしていろいろ分析する、というかツッコミどころをいかに多く出せるかと思ってやってみる。
 そしてそれがわかったならばひたすら訓練して、身体に染みこませる。脳と身体の反射能力に叩き込む。こういうことが必要になるのかなと思います。まあでも、復習と分析と訓練と並べていますが一番重要なのは訓練ですね。同じ場面は二度とないとは思いますが、この場面今のオレならこうする。その時は思いつかなかったし出来なかったけど、今ならこうすると。そういうことの多さがつまりは進歩なのかなと思います。いわゆるPDCAですかね。想定する。で実際にやってみて、後からチェックしてダメだしする。そしてアクション、徹底的に身体に染みこませると。とにあくPDCはいいからしろと、訓練しろということ、これが足りなかったし今後はこれを徹底的にやろうと思い中です。











この記事へのコメント

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村

パソコンランキング