本日のスズメバチ(ラケットと陣形)






 今日も死闘でした。
 今三つほど恐らく巨大な巣がありまして、その二つ目に取り掛かってます。
 一つ目の巣はとっかかりやすいところに会って助かったんですが、二つ目の巣は非常にやりにくい。なんというか、部屋の通気口というか換気窓に作ってまして、屋根裏に位置しています。そもそも対処することがムリだなというような印象です。そこをなんとかやるというので、まあ疲労困憊ですね。


 ・ふと気づいたんですが、魔改造電撃ラケットはビリビリと大きな音を立てますから威嚇にはもってこいな一本となっています。ただ、威嚇されている方も「こりゃヤバいんじゃないか??」と気付くようで(まあそらーそーだろう(笑))、ラケットに行くことをけっこう露骨に避けています。
 そうなると音がしない、つまり魔改造されていない普通のラケットの方はどうかといえば、あんなビリビリ音しないってことは大丈夫だろうということで至って普通に足を踏み入れます。そうなると、別に魔改造はされていないわけですが普通に3000Vとかありますので、しびれると。こう言う現象が多々見られるようになってきました。これってけっこうすごいことで、ハチの学習能力の高さと恐れおののく能力、怖いなと思える感情を逆手に取っているなと思います。
 そのおかげで、大人気かつ大盛況でした(笑)ラケットが黒くなるくらいにハチが群がってやってきましたね。100や200はやってきたんじゃないかなと思います。


 ・ただラケットの配置に失敗しまして。三つのラケットを120度ずつずらす感じにして作ったんですが、これは屋根から万が一の時でも落っこちにくいようになっています。中心となる竹にくくりつけた一本と、そのサブとしての一本、さらにサブとしての一本という感じでくっついてまして、この最後の一本が振り回すといい具合にフック気味にハチを横からぶん殴るんですね。これがものすごく効いたんですが、残念ながらこれの電圧が低くなって、ほとんど効き目がないという。本当に横からハチをぶん殴るだけという……(笑)もしもこれがコンセントかつ魔改造だったならば全然結果は違っていただろうなと思います。
 結局何かって、いまだに複数本使った場合のラケットの陣形、みたいなことを延々と考えているという感じです(笑)魚鱗の陣とか、鶴翼の陣とか(笑)
 まさかここにきて陣形を一生懸命考えるとは思いもしませんでした(笑)





この記事へのコメント

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村

パソコンランキング