損をして得を得よ(スマホをなくした)






 ということでスマホをなくしたんですけどこれで通算10個くらい無くしている気がします(笑)ガラケー時代から含めると20個くらいなくしているんじゃないかなと。財布も20回くらい酔っぱらって落としたりしてますが、いつも警察行ったら無傷で届いてました(笑)みんな親切ですね(笑)


 ということなんですが今回は場所が場所で、ふと森林に散歩に行こうと思い立ったのが運の尽きで、狭い範囲ですが森林の中で落っことしました(笑)これが腐葉土に隠されたようで、しらみつぶしに回ったんですけどこうなるともう100人がかりの発掘作業しないと出てきませんね(笑)ちょっと丸1日愕然としてました。
 そのスマホってのがファーウェイP20PROという非常に性能のいいスマホだったんですけど、だからこそ傷が深いと言いますかね。
 で、2日ほどさがし回ってましたがふと、ああ、なんてことだ、あのいいスマホを無くしちまったということでいろいろ思い返してました。あんなに性能いいし2年くらい使ってるし、また買えばいいとはいえこのダメージのでかさはどうしたものだろうかと。でプラスとマイナスを考えてました。


 ・性能いいからついつい使ってしまう。そうなると時間を食う。そうなると手元からなくなったおかげでスマホに触る時間が減った。youtubeとかついつい性能がいいから余計に見てしまうんですが、これがなくなると。本当に見ないといけないヤツをクソなスマホで単発でみるようになった。そうでないとストレスが溜まるという(笑)大工の正やんチャンネルとかよく見てますね(笑)
 ・GPS機能とかも極めて優秀で、サブとサブサブはGPSひどいんですけど、というかクソだといっていいほどなんですけど(笑)、でもそのクソさがいいんですよ。トリマって歩数アプリがあるんですが、サブとサブサブはGPSがクソなおかげでピュンピュンとあっちこっち高速移動をしてくれて異常なほど速くポイントが貯まってくれてます。おかげでポイントがめっちゃ貯まると。それを思えば高性能スマホは高性能すぎて、キチキチっとしてるんですがポイントのたまりが非常に遅い。そうなると高性能スマホって本当に言うほどいいんだろうかと。
 ・メモアプリがkeepってやつなんですが、これを書く高速感は本当に残念でしたね。文字をかける速さばかりはもう替えが効かない。これはもう高性能スマホはさすがってほど反応が良かったですね。
 ・最高のウリのカメラは多分3か月くらいで壊れてました(笑)よく落っことすので(笑)


 ……と考えていくと、確かに残念だったことは間違いないはずなんですが意外と
 なくしたマイナス<<<なくしたプラス
 だったことに気づきましたね(笑)これは意外でした。スマホが高性能だったせいで無駄が増えて結果的にマイナスが大きかったんだなあと。それを使いこなそう、なんて考えていたらいくら時間があっても足りないし、そもそもそれがどこまで必要なことだろうかってのもあります。そりゃ低性能よりは高性能の方がいいし、高性能なものにいちいち触れときたいタチなんですが(笑)、しかし言うほど高性能なことってプラスをもたらしてばかりではないんだなあというのが。むしろ場合によっては低性能なことの方がいい場合もあると。高性能ゆえのマイナスと低性能ゆえのプラスを秤にかけると、意外と甲乙つけがたいようなこともあるんだろうなあと思いましたね。


 まあこの発見をできただけでも、むしろなくして良かったじゃないかと(笑)多分なくしてなかったら閃かなかった内容だと思ったので、忘れないうちに書いときます。





この記事へのコメント


パソコンランキング