コロナの4月の死亡者数について






 詳しくはこちらをご覧いただければと思うんですが。
 日本でのコロナによる4月の死亡者数は8000人程度多くなる見込みだという話です。
 https://twitter.com/fusu3/status/1262334455798063104

 過去8年間のデータを元にすれば、大体このくらい死ぬという値は出てくると。
 その推測できる大体の値と実際の死亡者数を比較してみると、8000人ほど多いことがわかったというものです。
 日本のコロナ死者数は現段階で768人とされていますが、これも加えると大体9000人。
 こちらに各国の死者数がざっと出ていますが。
 https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00673/

 これを加算すれば、日本ではドイツを抜いてベルギー並みに死んでいるということが言えると思います。
 もちろんこれだけでは何で死んだかはわかりませんし、コロナだと断定されていないものも数多くあるでしょうが、それでも死亡数だけで単純に見れば8000人多いというのは示唆的です。
 さらにはこのデータが4月のみだということも重要でしょう。


 ・なぜ日本ではそこまで被害が出ていないのか? 
 ということがたびたび話題になっています。
 そのうちのひとつとしてBCGが非常に有力だったという説もありました。
 それで比較すればBCGを受けている国と受けていない国とで1800倍の差が出たというデータも出ています。
 ただ、それはきちんと死者が抑えられており、なおかつ事態が正確に把握され、さらにきちんと発表されているのであれば、といえるでしょう。
 つまり、これによってBCGはほとんど効いていない可能性も浮上してきたと言えるわけです。


 ・これだけのデータがわかり、なおかつコロナは急速に収まってきているということで緊急事態宣言は14日に解除されましたが。
 これらからいえることは、これによってコロナが一気に広がりさらに危機的な事態になることも十分あり得るということだと思います。そして我々はその死者数の大幅な増加とその理由も知ることがないと。
 オリンピックをどうしても開催国として開きたい思惑などもあるのでしょうが、それにしても8000人のずれは危機的だと言えるでしょう。


 ・とりあえずこれが正確だとすればいえることは、全然コロナは日本では終息などしていないということ。
 日本人に効かないというのはデータの隠蔽によって演出された偽物である可能性があること。さらには危機感も消え去り緊急事態宣言も解除された5月に一体どのような死者数のデータが出るかはわからないということなどが言えそうです。
 









この記事へのコメント

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村