えひめaiについてその2

 えひめaiを使い始めてからいろいろ発見があったので一応メモっておくことにする。  ・冬場の人の身体から出るあぶら垢はすごいものがあって、風呂掃除なんかをしていると明らかに冬場は違うということがわかる。夏場はなんてこともないが、冬場はそれこそ浴槽が青くなっていることがあり、その青さというのは何かといえばそのあぶら垢なわけで、これが落とすのにけっこう手間がかかる。バスマジ…

続きを読む

サイコパスの血

 まっとうに生きよう、マジメに生きようみたいなことを思っている反面、人間という生き物は生まれてこの方「殺す」ということから離れて生きられている期間というのはほぼないに等しいんだよなと思ったりする。例えば江戸時代などは親の敵(かたき)となれば殺すのが当然だし、殺して名誉をすすがなければ「恥だ」というような文化があったと。そうなるとイヤでも相手を殺すために出立しなければならないし…

続きを読む

VRゲートボーラー

 最近ちらっと聞いた話によると、以前なら各地で見られたゲートボールをする老人の数が減少しているらしい。大正から昭和前期にかけて生まれた人たちが年を取って動けなくなり、数が少なくなってそもそもゲートボールをすることができなくなっていると。そして数が減るために、本来なら健康的でまだ動ける老人までもが動かなくなり、運動量も減るしそもそも好きだったゲートボールをすることもなくなる。ゲ…

続きを読む

えひめai(えひめあい)の話

 ということで風呂に頭まで浸かり始めて(またこのネタかい(笑)という感じですが)半月ほど経った。 頭を洗うとなればシャンプーするというのが当たり前ではあるが、どうも調べていくとあれっていうのは強力に頭の皮脂を奪うようなので、決して頭にとって良いものではないらしいということを最近知った。ということは、シャンプーするのは2~3日に一回くらいにしたらいいのかなと考えた。  そ…

続きを読む

「凝り」の話

 ・別に私は専門家ではないんですが、まあ肩凝りになった方の専門家だとは思ってますので(笑)、そういう体で書いていきます。  ・肩こりとかいうところの「凝り」(こり)の正体とはなんぞやといわれれば、まあわからん。というよりその解説だったらオレ以上に得意な人はたくさんいるだろうし、まあそもそも検索すればそれっぽいのは出てくる。  こり【凝り】 肩がこる,筋肉がこる…

続きを読む

絶望との向き合い方

 ということで、最近頭文字Dがやってたのでせっかくなんで全部見た。マンガではざっと全部読んでいたが、アニメだと全然印象が違っていたのが意外だった。というかこういう躍動感のあるものはマンガよりもアニメの方がずっと向いているということを改めて思い知った気がする。 あまり良くないけど一応貼っときます。 https://m.facebook.com/watch/?v=26756371…

続きを読む

穴を掘る話

 今日だったかセンター試験……今は共通試験とかいうらしいが、それがあったという話で。自分もかつて受けた口だから思うのは、センター試験というのは結局穴を掘る範囲を平面的に広げる行為なんだと個人的には思う。 穴を掘る。社会人というのに求められているのは穴を掘る行為であって、それを一般的には「仕事」という名称で呼んでいるのではと思うわけだ。 じゃあどういう穴を掘るかという話になるが…

続きを読む

プロテインのお話

 普段書くことは山ほどあるしネタに不自由したことは今まで一回もない気がするが、一度中断してしまうと書くのが億劫になってしまってなかなか書けないという意味で先日の謎の中断は意外とダメージがでかかった気がする。 ついでに英語桃太郎も15日連続くらいで謎にいろいろなことが挟まってしまってとうとう今に至るまでできていないという(笑)途中からめんどくさくなるんですね(笑)0.3倍速桃太…

続きを読む

頭皮と神経

 ということでseesaaブログに謎のエラーが起こって2日間見ることができませんでした。見られるようになったということは復旧したんだろうなと。 で、今回のいかにも科学的とか医学的な話になりそうですが、まあなんのことはない。 毎度の風呂に潜る系の話ですね。  ・風呂に潜っていて不思議なことに気づいた。 頭の方から70度前後の熱いお湯を出しているのだが、顔面や首筋は熱く…

続きを読む

須藤京一

 なんか頭文字Dのファーストシーズン見放題ってのがやってましたんで見てます。 https://www.youtube.com/watch?v=Azyo37DjnkI&list=PLK6k_jC4_34AfqZ53ryny8mND8GyXmh0P  そもそも頭文字Dを知ったの結構最近です。 きっかけはこのみの軍曹って人。 https://www.youtube.com…

続きを読む

風呂入って握力増える

 ということで風呂に潜ることをし始めて10日くらい経ちましたが、ちょっと変化を書こうと思います。  ・今日なんか右手の調子がいい気がして握力やったら、右手で60キロのヤツが普通に潰せました。80キロのヤツをやってみたらまあ結構善戦しましたが、まあ70くらいかなと。だから右手の握力70前後あると思います。風呂に潜る前は(つまり去年)15キロ程度で、20キロも潰せないなと思…

続きを読む

魔法

 「魔法」なんていうとRPGのあれみたいな話になりそうだけど、この世界には確かに魔法的な力を持つものはある、と思う。そのひとつが金だと思っている。金っていうのは恐らくかなり魔法的なものに近い。自分で何かをすることなくても、金さえ出せば欲しいものを手に入れることができる。「モノを作らなくても買えばいいじゃん」というのはかなり危ういところもあるが、かなり的を得ている。メラを唱えら…

続きを読む

応援についての解説

 ということで先日アップしたautoclick.pyですが。ちょっと有効期限3日なんで切れてましたんで再アップしましたが。もうちょっと期間長いところにやればよかったかな……(笑) https://www.datadeliver.net/receiver/file_box.do?fb=a61aa4a480b640bca6f959fcd04f57d7&rc=b4c2d…

続きを読む

ノロその後

 もうすっかり良くなった(多分)と思うが、なんというかひどい倦怠感がある。50000mくらいいきなり走らされた後のような感じで、体調は悪くないが体力はいまだに底をついているといった感じ。足がガクガクするというのを全身でやってて「ぜーぜーはあはあ」していると言った感じ。病気の後のこの感じって一体なんなんだろう。身体が病気と闘っているという証拠なんだろうか。といえばそれっぽいけど…

続きを読む

ノロにやられた

 ということでノロに当たりました。人生で初めてのことです。  今年は大吉だったんじゃねえのか、と思いましたが、ある意味では大吉だけに大当たりなのかなと思いましたね。  原因は明らかで、おすそ分けでもらった牡蠣(マガキ)でしたね。人生で一回はこういうのを経験しておくのも大切かなと思ってますので、まあいろいろまとめときます。  ・軽症でした。熱はなかったし嘔吐もしませんで…

続きを読む

応援の話

 まあ独り言なんですけど(基本ブログってのは独り言の場だと思ってますが)、応援自動化ツールが完成しました。なんで書いていこうと思います。 一週間以上も張り付いて作ってたので、疲れましたってのと、250人分応援という感じなので、まあこれ以上は増えないかなと。500人くらいいけばおもしろいとはおもってましたがなかなか難しいですね。あと、さすがに応援して、何でオレを応援するんだ!と怒ら…

続きを読む

機械が上か人が上か

 これはどっかでぼやけばいいことなんですけど、例えばエクセルの技術がありますよね。フィルハンドルとかいってぴーと引けば1、2、3……とあれば……99、100という具合に出てくると。で一個一個手入力をするよりもはるかに速いということはあると思うんですけども、ここにいちゃもんつけようと覆えばいくらでもつけられると思うんですよね。 「なにこれ?」 「フィルハンドルです」 「いや、だ…

続きを読む

戦争と利益の話

 私も修学旅行で広島行きましたけど、でも今の反戦争教育ってかなり無力だと思うんですよね、ということを書いていこうと思います。 よく盆になると 「過ちは繰り返しません、絶対に」とか「あの悲劇を繰り返してはなりません」と言っているわけですが。だから我々は戦争とくれば「絶対反対!」というように考える反射的な面をものすごく鍛えて大きくなっていくんだと思うんですけど、でも戦争ってものす…

続きを読む

夕張市の話

 今回も経済の素人が思い付きでテキトーに並べていきます。  ・ということで夕張市についていろいろ調べているが非常におもしろいなと。日本というのは「前例がない(のでやらない)」というような言説が結構謎の力を持っていたりするが、そもそもじゃあ前例を作ろうよという感じで非常に都合よくこの夕張市が破綻している感じがしておもしろいなと。ある意味ではどこにも先駆けて前例といえる前例を作…

続きを読む

応援全自動化について

 応援全自動化の方反響が大きくて、私も楽しみにしてます。 とりあえず今は150人までいきましたので、これをもっと広げていけたらいいなーと思ってます。目標はまあ300人くらいですかね。で、時々謎のエラーも起こるので、そこを回避する方法を入れたりしつつやってます。  あとはブログサークル特有のですね。「いいね!」ボタンを押さないと応援したことにならないみなされない問題があってで…

続きを読む

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村